カテゴリー別アーカイブ

この痛み、どうすればいいですか?

長期飲み続けてはならない鎮痛剤

厚生省が発表した長期服用しては危ない薬の続きです

 

今回は 消炎鎮痛薬

これらは 頭痛や炎症の痛みを抑えるために処方されます

有名なのは ボルタレンロキソニンでしょうか

 

通常 激しい痛みにはボルタレンを処方されることが多いのですが

頭痛など常備するのはロキソニンが多いとみられます

 

ロキソニンは痛み物質であるプロスタグランジンを抑制しますが

同時にプロスタグランジンは胃や腸の粘膜を保護する働きもしています

つまり胃腸のバリア機能を低下させてしまうのです

 

重大な副作用のひとつとして「狭窄・閉塞」は、胃の粘膜が荒れて潰瘍ができる

潰瘍が進行して腸管が狭くなった状態を狭窄といいます

さらに進行して腸管が詰まった状態を閉塞

閉塞すれば、大変な痛みを引き起こし、死亡に至るケースもあるのです

 

mini_beee7c2700b6d19f85ff349c1825a968

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし痛みを長く我慢すると疲れるし気力を失ってしまうという心配があります

リスクを知った上で それでも尚、今は服用する

現実そんな場合もあります

 

消炎鎮痛剤の種類は下記です

 

セレコックス

ロキソニン

ロルカム

ボルタレン

モービック

 

 

ごあいさつ

大阪府枚方市にある『くずは統合医療クリニック』では、
がん、難治性疾患などでお悩みの患者様の為に、現代医学を基本に植物療法、食事療法など生活習慣の改善により治癒力をUPさせ薬に頼らない健康を築きあげる事を目的としています。

くずは統合医療クリニック

【住所】
〒573-1105 大阪府枚方市南樟葉1-1-27-6F

【ご予約お問い合わせ】
072-836-1050