カテゴリー別アーカイブ

統合医療

肺がんにオプシーボ

現在 オプシーボは一番期待できる新薬だと思いますが高価過ぎる

患者の負担も大きいけれど医療保険の破綻はめに見えています

 

以下最新の情報です

 

==================================

 

 

オプジーボ、50%値下げへ 政府、年度内にも がんの高額新薬

 

行政・政治  2016年11月10日 (木)配信共同通信社

 

 

優れた効果はあるものの、極めて価格の高い新型がん治療薬

「オプジーボ」について、政府は9日、本年度中にも薬価を

50%引き下げる方向で最終調整に入った。

対象患者が急拡大し、医療保険財政を圧迫するとの指摘が出ていた。

 

政府は社会保障費の圧縮に向け、医療・介護で高齢者の

負担増なども検討しているが、高額薬の値下げは

一般国民の理解が得やすいと判断したとみられる。

厚生労働省は16日にも開く中央社会保険医療協議会(中医協)の

会合で提案する見通し。

 

厚労省はこれまで、値下げは2017年4月に最大でも

25%にとどめ、18年4月に追加で引き下げる2段階の実施方針を

示していたが、首相官邸などとの協議の結果、時期を前倒しし、

値下げ幅も拡大する方向になった。

 

 

既存の薬価改定ルールのうち、年間販売額が予想以上に増えた場合に

最大50%値下げする特例を援用する考えだ。

 

オプジーボは当初、一部の皮膚がんを対象に保険適用され、

100ミリグラム約73万円の薬価が認められた。その後、

肺がんへの効能追加で対象患者が拡大したが、薬価は見直されていなかった。

 

欧米での価格が日本の半分以下であることから、

経済財政諮問会議の民間議員らから50%以上の引き下げを求める声が出ていた。

 

※オプジーボ

 

「免疫チェックポイント阻害剤」という新しいタイプのがん治療薬で、

点滴で投与する。一般名はニボルマブ。

ヒトの体にはがん細胞などを排除する「免疫」の機能がある一方、

がん細胞への攻撃にブレーキをかける分子もある。

こうした分子の活動を「阻害」することで免疫の力を回復させ、

がん治療に活用する仕組み。

 

国内では小野薬品工業(大阪市)が、2014年9月に発売。

現在の薬価では、患者1人への投与で年間3500万円かかるとされる。

===========================================

 

(記事はお借りしました)

くずは統合医療クリニック相談室にむけリニューアル中

 

くずは統合医療クリニックでは

ガンの再発予防を専門としております

 

当初多かった注射も点滴も

どんどん必要がなくなっています

 

なぜなら90%以上がセルフ治療

つまり

ご自身でできることなのです

 

クリニックでおこなうことは 

個人の体調に合わせたコンサルティングが大多数

 

あとは 食事療法、リンパドレナージや全身の調整

そして サプリメントやハーブや自然農法野菜などをご紹介いたします

 

あなたのガンの再発予防に必要なことは

他の方と同じではない可能性が高い

 

人それぞれ個性があるように

生活もタイミングも違います

教科書どおりではないのです

 

まずは じっくりとあなたの事をお聞かせください

そこから あなたのための 

ガンに負けないカラダづくりをサポートいたします

 

そんな統合医療クリニック相談室が開設されます

 

 

抗がん剤、放射線治療を選びたくない科学的根拠

 

抗がん剤、放射線治療を選びたくない

科学的根拠の一例をあげてみます

 

一時的に小さくなる事もあるけれど

そのあとに急速にリバウンドして早く亡くなることが多いのはなぜ?

 

これは抗ガン剤や放射線治療が

反抗癌遺伝子(ADG)を変化させて

耐性を獲得し狂暴化するためであると

1985年アメリカ国立ガン研究所のデヴィタ所長が

公式に表明しています

 

 

次回はジェネリック抗がん剤について

 

コロイドヨード FDAに認可・検証される

 

コロイドヨードが米国FDAに認可・検証された

FDAのホームページに記載されていた内容は下記

 

点眼液は

・眼科疾患
・鼻腔内病変
・口腔内病変
・上記疾患の予防

 

ヨードクリーム

・皮膚病
・皮膚外的病変
・頭皮の病変
・上記記載の病変の二次感染
・女性の外部生殖器
・皮膚上の機能変更
・基礎化粧品としての使用
・口腔の病気

いづれも医薬品として

 

( 株式会社JCI製薬より)

 DSC_0526

 

 

健康寿命を1歳延長

 

長寿社会に向け医療戦略

健康寿命を1歳延長 政府が閣議決定

 

政府は22日、世界最先端の医療で健康長寿社会をつくり

経済成長を図る「健康医療戦略」を閣議決定した。

 

5月に成立した健康医療戦略推進法に基づき、

日常的な介護なしで暮らせる「健康寿命」を

2020年までに1歳以上延ばすなどの目標を掲げた。

 

 安倍首相は閣議に先立って行われた

健康医療戦略推進本部の会合で

「健康長寿社会の実現はわが国の急務。

政府一体となって推し進める」と話した。

 

 戦略では、

大学などの基礎研究から生まれた成果を、

新しい薬や機器として実用化に結びつける一方、

医療現場で明らかになった課題を基礎研究に生かす

「循環型研究開発」の考え方を提示。

 

文部科学、厚生労働、経済産業の各省に分かれた

関連予算の集約と分配を担う

「日本医療研究開発機構」を設置する。

 

 薬や機器を患者らに使ってもらいながら

安全性を評価する臨床研究や、

新製品の発売を目指した臨床試験(治験)を活発化させる。

 

降圧剤ディオバンの研究不正を踏まえ、

統計や研究の補助ができる人材を育成、

不正対策の仕組みを検討する。

 

 効率的な医療サービスの提供や研究利用に向け、

診断や投薬など医療に関連する情報の電子化を進め、

情報を利用する際のルールを整備する。

 IMG_0141

 10年に男性で70・42歳、

女性で73・62歳の健康寿命を

20年までに1歳以上延長することを目指すほか、

メタボリック症候群の人数を

08年度比で20年までに25%減らす目標も設定した。

 

がんや感染症、再生医療などに重点を置き、

20年までに認知症やうつ病の根本治療薬の治験を始める。

 

 健康医療戦略推進法

 世界最高水準の医療に向けた研究開発を促進し、

健康長寿社会を形成することを目的に、今年5月に成立した。

 

安倍政権が昨年6月に策定した成長戦略で

「健康・医療」が柱の一つとなり、

研究開発の司令塔の設置、

関連予算の一元管理などが必要とされた。

 

全閣僚で構成する推進本部をつくり、

研究開発の方向性を定めた戦略と、

再生医療やゲノム医療など重点プロジェクトを定めた

推進計画を作成するとしている。

 

共同通信社  2014年7月22日(火)

 

 

 

逃げる水素と逃げない水素が存在する?

水素というと

どれでも同じように扱われていますが

安定したものと そうでないものが存在します

 

 今までの水素水は、開栓と同時に空中に水素が消えていました

 

クリニックでは

世界初の特許製法による

マイナス水素イオンが安定的に溶けた

水素水を使用

 

他の水素水とは パワーが違います


水素をそのまま体内に取り込むことができる
マイナスイオンの状態を維持した水素です

ちなみに

水素水に歯周病予防の効果があることが確認されています

  1. 岡山大の森田学教授(予防歯科)らの研究チームは
    通常の水より水素濃度が高い「水素水」を摂取すると、
    歯周病の予防に効果があることをラットを使った実験で
    確認したと発表
水素水を飲むことで、
歯周病の予防、治療ができるという嬉しい発表でした

 

 

 

 

 

 

水素療法とガン細胞

水素の作用で一番重要なのは、

活性酸素を消すこと

 

特に最も酸化力の悪玉といわれる

ヒドロキシラジカルを消すことです。

 

そのような働きのある物質は、

身近なものでは水素くらいしかありません

 

病気の90%以上は、活性酸素が原因と言われている現在

医療現場で脳梗塞や心筋梗塞、透析の患者さんに

大量に水素を使うことによって

障害が軽微に経過したという症例も出ています

 

水素は

ミトコンドリアを活性化して エネルギーの元となります

同時に、活性酸素を除去する働きを持っていることで

免疫力を高めたり、代謝を改善したりできるのです

 

ガン、心臓疾患、脳血管疾患 あるいはアレルギー系の疾患、

リューマチなど免疫系の疾患に対する取り組みが始まっています

_DSC1427

=========================

ガン細胞は、酸素欠乏からはじまります

体の一部で、酸素欠乏が慢性的な状態になると、

正常な細胞が生きられなくなって、

ガン細胞という酸素欠乏の中でも生きられる細胞に変化します

========================= 

 

ガン細胞には 酸素を使ってエネルギーを作るミトコンドリアは

殆ど必要としないのです

 

逆にミトコンドリアを活性させるとガンはアポトーシス

つまり 自殺してしまいます

 

ミトコンドリアを活性化する水素は、

がんの治療、予防に役立つと考えられます。

 

ただ、水素はイオン化すると長時間水中に留まることができますが、

分子の状態だと抜けやすい

 

電気分解によって作られた水素水などは分子状態ですから

すぐに抜けてしまいます

 

クリニックでは マイナス水素イオンが確実に作用して、

体中の細胞に浸透するタイプの水素水を使用します

さまざまな疾患の治療、予防に効果的と考えます

 

一生を元気で過ごすためにも

病気を予防することが大切です

===================

 特にガンの再発予防に

強い味方になってくれるのではないでしょうか

===================

 

気胸の種類

 

気胸とは

簡単に言うと肺に穴が開いて空気が漏れてパンクした状態

 

症状は 突然の胸痛、動作時の呼吸困難を伴います

 

その原因は様々で

大きく分けると外傷性気胸と自然気胸がある

 

外傷性気胸には 転落や交通事故で肋骨が折れて肺に刺さったり

刃物で刺されたりという外傷性の他に

針治療や医療処置による肺の損傷や

人工呼吸器による圧損傷などの医原性気胸があります

紫陽花

 

肺がんと胸水

胸水は 生理的に必要な体液です

胸膜腔内には 健康な人でも一定量は 保たれています

 

ですが 肺や胸膜や胸膜臓器に異常があると増加します

CTやX線検査で検査するのが通常ですが

当クリニックの院長のように

熟練されたドクターは打診によって診ます

 

通常 胸水の一部をとって障害の様子や原因を検査します

 

胸水には 炎症があるときの 病巣からでる浸出液と

毛細血管から漏れる浸出液の2種類あります

 

胸水が増加すると 呼吸困難 胸痛 圧迫感 せき 発熱などの症状があらわれます

 

5月花

 

肺がんと戦っている方では

この胸水がたまると一気に苦しくなります

 

胸水は 身体の栄養分です

抜くほどに体力が弱ってしまいます

 

血中のたんぱく質が減少して

より胸水がたまりやすくもなります

 

抜きたくはないけれど 苦しいために抜かざるを得ない‥

そんな状況はとてもつらいものです

 

胸水がたまる前に 治療の方向を決めることが大切

 

もちろん決める前には できるだけ情報を集めることが

さらに大切です

 

☆潜在治癒力を回復する

セルフメディケーションで

がんと闘うあなたをサポートします☆

ドミニク・ダヴェンヌ氏来院

 

 

フランス医薬品安全庁で活躍しながら

アロマ科学評議会のゼネラルマネージャーでもあるドミニク ダヴェンヌ氏が

くずは統合医療クリニックに来院されました

 

DSC_0103

 

クリニックや植物療法のサロンを見学されたあと

 彼から すばらしい提案がありました

 

科学に 基ずいたフランスのアロマテラピーを

くずは統合医療クリニックのスタッフに直接伝授するというもの

 

ドミニク氏が 来日してレクチャーしてくださることになりました

 

まずは 希望者を募集

次に人選する運びになります

 

楽しみです

 

 

 

 

 

 

 

ごあいさつ

大阪府枚方市にある『くずは統合医療クリニック』では、
がん、難治性疾患などでお悩みの患者様の為に、現代医学を基本に植物療法、食事療法など生活習慣の改善により治癒力をUPさせ薬に頼らない健康を築きあげる事を目的としています。

くずは統合医療クリニック

【住所】
〒573-1105 大阪府枚方市南樟葉1-1-27-6F

【ご予約お問い合わせ】
072-836-1050